介護保険で利用できるサービス

公的介護保険

介護保険で利用できるサービス

介護保険で利用できるサービスは、要支援と要介護の2種類あります。この2つはサービス内容や手続き、料金に大きな違いがあるので注意が必要です。

まず要支援では、特別養護老人ホームなどの介護保険施設のサービスを利用することができません利用できるのは、日常生活の補助や心身状態の悪化を防止する介護予防サービスとなります。

要介護は、在宅サービス、施設サービスともに利用できます。サービスの名前が似ていても内容などは異なりますのでよくお読みください。

スポンサーリンク

要支援と要介護の人が利用できるサービス

介護予防サービスとは?

要支援1、2の人が利用できます。要介護状態にならないように、または日常生活の補助や心身状態が今よりも悪くならないように防止するサービスです。

要支援1~2の人が利用できる介護予防サービス
在宅で利用 nexts  介護予防訪問介護(ホームヘルプ)
nexts  介護予防訪問入浴介護
nexts  介護予防訪問看護
nexts  介護予防居宅療養管理指導
nexts  介護予防訪問リハビリテーション
施設に通う nexts  介護予防通所介護(デイサービス)
nexts  介護予防通所リハビリテーション(デイケア)
短期入所 nexts  介護予防短期入所生活介護(ショートステイ)
nexts  介護予防短期入所療養介護(ショートステイ)
特定施設 nexts  介護予防特定施設入居者生活介護
生活環境 nexts  介護予防福祉用具貸与
nexts  介護予防福祉用具購入
nexts  介護予防住宅改修
地域密着 nexts  介護予防小規模多機能型居宅介護
nexts  介護予防認知症対応型通所介護
nexts  介護予防認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

介護サービスとは?

要介護1~5の人が利用できます。ホームヘルパーが自宅を訪問して身体介護や生活援助を行う訪問サービスや施設に通い機能訓練をしたり

入所できる通所サービス、また福祉用具を安く購入したり家に手すりなどを付けれる住宅改修サービスなどがあります。

要介護1~5の人が利用できる介護サービス
在宅で利用 nexts  訪問介護(ホームヘルプ)
nexts  訪問入浴介護
nexts  訪問看護
nexts  居宅療養管理指導
nexts  訪問リハビリテーション
施設に通う nexts  通所介護(デイサービス)
nexts  通所リハビリテーション(デイケア)
短期入所 nexts  短期入所生活介護(ショートステイ)
nexts  短期入所療養介護(ショートステイ)
施設入所 nexts  介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
nexts  介護老人保健施設
nexts  介護療養型医療施設
特定施設 nexts  特定施設入居者生活介護
生活環境 nexts  福祉用具貸与
nexts  福祉用具購入
nexts  住宅改修
地域密着 nexts  小規模多機能型居宅介護
nexts  認知症対応型通所介護
nexts  認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
nexts  夜間対応型訪問介護
nexts  地域密着型特定施設入居者生活介護
nexts  地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
nexts  看護小規模多機能型居宅介護
nexts  定期巡回・随時対応型訪問介護看護
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

Twitter で