介護の123

公的介護保険

公的介護保険
Category
地域包括支援センターとは?業務内容や3職種の役割を徹底解説

地域包括支援センターとは?業務内容や3職種の役割を徹底解説

地域包括支援センターとは介護に関する悩みを相談できる場所です。3職種(社会福祉士・主任ケアマネジャー・保健師)の役割や業務内容、地域包括支援センターの機能強化や設置状況、相談するにはどうしたらいいのか?相談員への苦情窓口は?などを詳しくご説...
定期巡回・随時対応型訪問介護看護

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

サービスの内容 定期巡回・随時対応型訪問介護看護は、ホームヘルパーが利用者の自宅を定期的に巡回したり随時通報への対応をするなど、利用者の心身状態に合わせて、 24時間365日必要なサービスを必要なタイミングで柔軟に対応します。また、利用者が...
看護小規模多機能型居宅介護

看護小規模多機能型居宅介護

サービスの内容 自宅近隣の施設に登録して、利用者の希望により訪問・通所・宿泊に加えて、看護師などによる訪問看護も組み合わせて利用できる複合型サービスです。 施設の登録定員は29人以下と小規模なので、家庭的な環境で安心して介護と看護サービスを...
特定施設入居者生活介護

地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護

サービスの内容 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護は入居定員が29人以下の介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)に入居している利用者に対して、食事や入浴などの日常生活上の支援や、機能訓練などを行います。 家庭的な雰囲気をコンセプトにし...
地域密着型特定施設入居者生活介護

地域密着型特定施設入居者生活介護

サービスの内容 地域密着型特定施設入居者生活介護は介護保険の指定施設である入居定員が29人以下の有料老人ホームや養護老人ホーム、軽費老人ホームに入居している利用者に対して、食事や入浴などの日常生活上の支援や、機能訓練などを行います。 対象者...
夜間対応型訪問介護

夜間対応型訪問介護(24時間介護)

サービスの内容 夜間対応型訪問介護は、ホームヘルパーが利用者の自宅を夜間帯(18~8時)に定期的に何度か巡回してくれる定期巡回サービスと、 突然の体調不良になったときやおむつ交換や水分補給など、利用者からの通報に対応してくれる随時訪問サービ...
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

認知症対応型通所介護

サービスの内容 認知症の利用者が自宅から施設(老人デイサービスセンターや特別養護老人ホームなど)に通い、食事、入浴、日常生活上の支援と機能訓練などのサービスを提供します。 利用施設は併設型と共用型の2つのタイプに分けられています。 ・共用型...
小規模多機能型居宅介護

小規模多機能型居宅介護

サービスの内容 自宅近隣の施設に登録して、利用者の希望により訪問・通所・宿泊を組み合わせて利用できるサービスです。 施設の登録定員は29人以下と小規模なので、家庭的な環境で安心してサービスを受けられます。 また、自宅から近いため、心身の態に...
住宅改修

住宅改修

 サービスの内容 利用者が自宅で安全に居住できるように、住宅を改修するサービスです。介護サービスの限度額と別で20万円を上限に(自己負担1割)支給されます。 一旦、住宅改修業者に全額を払い、後で市町村から9割が払い戻される仕組み(償還払い...
福祉用具購入

福祉用具購入

サービスの内容 福祉用具の購入は、利用者の日常生活の支援や介護者の負担軽減を目的としたサービスです。 便座や入浴で使う用具などは、衛生面で気になったり、消耗するものは特定福祉用具として購入費の補助を受けることができます。 特定福祉用具は特定...