認知症の対応

認知症の対応

認知症の暴言や暴力による対応と対処法を解説

人間は誰でも喜怒哀楽といった感情がありますが、社会や日常においては、多少なりとも感情を抑え周りとの協調性を図りながら生活をしています。しかし、認知症の症状が進むと脳の機能が低下し、感情を抑えられなくなり暴力や暴言と言った問題行動が現れます。
2019.05.29
認知症の対応

認知症の対応マニュアル!上手くいく接し方と4つのコツ

認知症の症状は様々で、介護する家族にとっても、対応に困ってしまうことがあります。しかし、その症状には必ず何かしらの原因があり、その気持ちに寄り添いながら接する工夫をすることで症状を和らげることが出来ます。
2019.05.29
認知症の対応

認知症の徘徊を対策!家族ができる予防対策と注意点

認知症になると、家の中をウロウロしたり外を一人でフラフラ出歩いたりしてしまう徘徊症状が見られることがあります。知らない間に家を出てしまうと、事故に遭ったり家に帰れなくなってしまうケースもあります。家族の柔軟な対応や対策により予防することが出来ます。
2019.05.29
認知症の対応

認知症の中核症状と周辺症状(BPSD)の関係性と対応方法について

認知症の症状は中核症状と周辺症状の2つに分けられます。具体的な症状と関係性や支援の仕方などについてご説明します。 認知症の中核症状と周辺症状とは? 中核症状は病気などによって脳の神経細胞が壊れること(器質的な障害)で直接起こりま...
2019.05.29
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました