認知症の種類

認知症の種類

軽度認知障害(MCI)の症状・原因・治療法をチェックし改善させる

厚生労働省の調べでは、日本全国の軽度認知障害(MCI)の有病率は2012年時点で462万人いることがわかっています。全世界で見ると毎年約800万人づつ増えています。 軽度認知障害になったときの対策や診断されたときの治療法などをご紹介します。
2019.03.23
認知症の種類

脳血管性認知症の症状や原因とは?特徴や治療法を解説!

脳血管性認知症は、脳の血管の病気によるもので、主に女性よりも60歳以後の男性に多く発症するようです。脳の太い血管や細い血管が詰まったりする脳梗塞や脳出血や、くも膜下出血といった血管が破れる脳出血の脳血管障害を起こし、後遺症により認知症を発症します
2019.03.22
認知症の種類

クロイツフェルト・ヤコブ病の感染経路は?症状や原因、治療法を解説

プリオン病の代表が、クロイツフェルト・ヤコブ病(Creutzfeldt-Jakob disease CJD)で、認知症を引き起こす神経難病疾患として認定されています。現在では、約500名が日本で難病に登録されていて、毎年100~200人の発病を確認
2019.03.22
認知症の種類

アルコール性認知症の治療法を公開!脳の委縮をストップさせる

ストレスを発散する為や眠れないからとお酒を飲み始めると、アルコール依存症になります。1人で寂しいとか仕事を退職し生きがいを失くして、お酒を飲んでしまうなど、比較的高齢者に多く見られ、アルコール依存は認知症になりやすいと言われています。
2019.03.22
認知症の種類

前頭側頭型認知症(ピック病)特徴症状は?原因や治療法を公開!

前頭側頭型認知症はいくつかの種類にわけられます。脳の神経細胞の異常により発症する疾患です。また、この病気は大脳の前頭葉と側頭葉に萎縮が起こるのが特徴で、いろいろな認知症の症状が出て来ると考えられています。
2019.03.22
認知症の種類

若年性認知症・若年性アルツハイマーの初期症状や原因を解説!

認知症というと65歳以上の高齢者の人がかかるものと思われがちですが、実際は10代後半~64歳までに発症する若年性認知症があります。だからと言って20代や30代では事例が少なく、若年性アルツハイマー病は40代から50代で発症するケースが多く見られます
2019.03.22
認知症の種類

アルツハイマー型認知症の原因と症状を徹底解説!

アルツハイマー型認知症は今後も患者数の増加が叫ばれています。この認知症社会をどう生きていくのか。決して他人事ではないのです。まずは知識を蓄えることが必要不可欠となります。アルツハイマー型認知症の原因や症状を見ていきましょう。
2019.03.22
認知症の種類

レビー小体型認知症の治療法を公開!

レビー小体型認知症の様々な症状に対する治療法は、介護・看護の工夫や適した作業などの「非薬物療法」と、認知症治療薬等を使った「薬物療法」の2つに大きく分けられます。 非薬物療法は周辺症状の軽減に有効として、認知症治療のガイドラインでも推奨さ...
2019.03.22
認知症の種類

レビー小体型認知症の原因と症状を徹底分析!

レビー小体型認知症は、脳内に「レビー小体」という特殊なたんぱく質が出来て、神経伝達が阻害されることで起こります。そして初期・中期・後期と、出現する症状が変化しながら徐々に進行していき、進行の全過程は7年~10年以内で、他の認知症に比べると病...
2019.03.22
認知症の種類

レビー小体型認知症とは?基礎知識を学ぶ

認知症とは、脳の神経細胞が病気など何らかの原因により壊れるために、神経の伝達が阻害された結果起こる、様々な症状や状態をいいます。 認知症を引き起こす病気の種類は、およそ70種類といわれています。発症し進行すると理解力や判断力、運動機能など...
2019.03.23
認知症の種類

アルツハイマー型認知症とは?基礎知識を学ぶ

団塊の世代が75歳を超える2025年には、認知症高齢者の数は700万人にも上ると予想されています。これは高齢者(65歳以上)の5人に1人が認知症ということになります。そして、その約半数を占めるのがアルツハイマー型認知症で、最も多い認知症の原...
2019.03.23
スポンサーリンク