ガイドヘルパー(移動介護従事者)とは?養成講座講習の料金を検証

介護の資格

ガイドヘルパーの仕事内容

障がいを持っている方の移動を支援

ガイドヘルパーとは、障害を持っている方々の移動をサポートするのが主な業務になり外出の介助を行ってゆくゆくは自立していけるように支援を行います。

正式名称は「移動介護従事者」になり、そのほか外出介護員、外出介護従業者などさまざまな呼び名がありますが、現在は「移動支援従事者」と呼ばれています。

介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)の資格があれば、ある程度の障害者に対する外出介助が可能となります。

ガイドヘルパーの種類

ガイドヘルパー資格の種類は以下の3つがあります。

すべての研修を終えた場合、視覚障害者や全身性の障害がある人や知的障害者及び精神障害者の本格的な支援を行うことができます。

そのため、介護関連の仕事をしていない人でも家族や親戚にこのような障害を持っている方たちは有効的に使える技能となっているので仕事目的以外でもこの資格の勉強されている方々もいます。

要チェック  「ガイドヘルパー」講座はこちら

ガイドヘルパーの将来性

将来性が高い資格である

ガイドヘルパーの将来性はこれからの高齢化社会を考えた場合にもっと需要が多くなることは明白であるため、将来性は十分にあるといえるでしょう。

今現在もガイドヘルパーの業務は人手不足となっているため将来ではなく今でもすぐに使える資格となっています。

障害者支援を行いたい人におすすめ

もっとも有効的な使い方はこの資格と合わせて介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)のような介護の資格を手に入れることで、そうすれば仕事の幅が一気に広がることになるので、就職に非常に有利になります。

障害者を持つ家族で外出支援を行いたい方や介護職員初任者研修は修了しているけどそれ以上に高齢者介護の技量を上げたい方、または障害者に対する支援ができる仕事に就きたい方にお勧めできます。

ガイドヘルパーの就職先

ガイドヘルパーにはどのような働き先があるかというと

  • 在宅介護(居宅介護事業所、重度訪問介護事業所、デイサービスなど)
  • 介護施設(グループホーム、特別養護老人ホームなど)
  • 福祉施設(児童福祉施設など)
  • 身体障害者施設(重症心身障害児施設 障害者更生施設など)

障害者から高齢者まで在宅や施設などのかなり幅広い介護業界で働くことができます。

実践的な使い方としては介護職員初任者研修などの資格と合わせてとることで、ヘルパー関係の派遣会社に登録すれば間違いなく優先して仕事を優先してくれるようになるでしょう。

基本的に障害者の外出プラン作成や外出介助を行うことができる資格になるため、自動車の中型免許以上の資格を持っていれば多くの障害者の人と一緒に移動ができ、老人ホームやグループホームなどの施設側からは非常にありがたいものとなってくるでしょう。

関連記事 「ガイドヘルパー」の就職・転職探しはこちら

ガイドヘルパーの給料

ガイドヘルパー(移動介護従事者)の平均月収は常勤で約18万~20万円が相場となっているようです。もちろん働いている地方や場所によってはいくらか給料は上下します。

これは介護職員初任者研修修了者とあまりかわらない給料と言われており、パートでは800円~1,400円くらいが相場となっているようです。

給料 金額
月収 18万~20万円
年収 250~300万円
時給 800円~1400円

常勤かパートで働くかは人それぞれではあるでしょうが、場合によっては時給制のほうが高いこともあるので給料に一番着目している方はその部分を加味したほうがいいでしょう。

前述したとおりガイドヘルパー(移動介護従事者)には「視覚障害者同行援護従業者養成研修(一般課程・応用課程)」「全身性障害者ガイドヘルパー養成研修」「行動援護従業者養成研修(知的障害・精神障害)」の3つがありますが、この中でもっとも給料が良くなっているのは「全身性障害者ガイドヘルパー養成研修」修了者になります。

ガイドヘルパーの資格取得ルート

ガイドヘルパー(移動介護従事者)の資格を取得するためには各都道府県又は市区町村指定の「ガイドヘルパー・同行援護従事者講座」を受講することが必要になります。

基本的にこの資格は研修という名前が入っていることからも察することができますが、試験を受けるものではなくて研修を受けるものとなっているので、講座を無事に終えることができれば取得できるものとなっています。

前述したとおりこの資格は3種類にわかれているのでどの資格が欲しいのかを考えて受講してください。

注意点としては受講する資格によって受講資格が異なることです。

ガイドヘルパーの資格講座

ガイドヘルパーの資格を取得するための通学講座をご紹介します。

参考までに以下は一部スクールの通学講座になりますので資格取得の参考にしてくださいね。

スクール名 藤仁館医療福祉カレッジ
講座種別 通学講座
入学金 0円
受講料 29,400円(総額制・税込)
ガイドヘルパー(知的)  37,400円 (科目免除者:32,000円)
ガイドヘルパー(全身性) 29,400円 (科目免除者:26,600円)
●紹介割引・グループ割引等の制度あり
受講期間 3日間
※所定の有資格者は1日目の履修科目を免除とすることができます。その場合、2日間の受講で資格取得が可能です!
(介護職員初任者研修、実務者研修、ホームヘルパー2級・1級、介護福祉士等)
平日コース、土曜コース、日曜コースなどのご用意がございます。
特記事項 初心者歓迎!
介護の経験・所有資格の有無にかかわらず、幅広い年代の方々に受講頂いております。
また、既に介護職としてのスキル向上を目指す方にも好評です。
要チェック  「ガイドヘルパー」講座はこちら

必見!介護・福祉業界で資格取得をお考えの方
通学・通信講座の内容や料金選びは非常に重要です。
  • 格安のスクールが見つかる
  • ユーキャン・ニチイなど有名通信通学講座が盛り沢山
  • 希望の講座を無料で一括資料請求
  • 家から近い学校が見つかる
  • 夜間・土日カリキュラムも充実
自分にピッタリの通信・通学講座が必ず見つかります。ぜひ参考にしてください。
無料で資料請求してみる

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

Twitter で