介護の123

イチョウリーフ愛飲者の口コミ評判|最安値を徹底検証

(最終更新:2018年1月27日)
イチョウリーフ愛飲者の口コミ評判|最安値を徹底検証

イチョウ葉エキスを手軽に摂ることができるイチョウリーフ。でも気になるのが安全性ですよね。そこでイチョウリーフは本当に安全なのか徹底分析しました!また合わせて評判や口コミも調査しましたのでぜひ参考にしてみてください。

イチョウリーフをおすすめする理由

「あれ・それ・あの人・いつだっけ?」など名前が出なく会話が止まってしまうこと増えてきてませんか?毎日ハツラツした生活を送りたい方におすすめのサプリメントがイチョウ葉エキス配合された「イチョウリーフ」です。

イチョウリーフには、イチョウ葉エキスをはじめ、DHA、亜麻仁油、ビタミンE、シソ油の計5つの成分をバランス良く配合した錠剤サプリメントになります。

消費者庁に届け出られた機能性表示食品

イチョウリーフは記憶成分である「フラボノイド配糖体」「テルペンラクトン」2つの機能性関与成分が含まれている機能性表示食品になります。この2つの成分が記憶力(言葉や図形などを覚え、思い出す能力)を維持することが報告がされています。

以下はイチョウリーフを消費者庁に届出られた製品概要になります。(届出番号:C22)

商品名 イチョウリーフ
機能性関与成分名 イチョウ葉由来フラボノイド配糖体・イチョウ葉由来テルペンラクトン
表示しようとする機能性 本品にはイチョウ葉由来フラボノイド配糖体・イチョウ葉由来テルペンラクトンが含まれます。
イチョウ葉由来フラボノイド配糖体・イチョウ葉由来テルペンラクトンは、
中高年の方の、認知機能の一部である記憶力(言葉や図形などを覚え、思い出す能力)を
維持することが報告されています。
機能性表示食品とは?
2015年から開始された食品の機能性(健康効果)をわかりやすく表示できる制度になります。機能性表示食品は、事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

 

多くの国で認められている成分の1つ

また、日本では、イチョウ葉エキスは規格外のため食品扱いですが、植物療法が普及しているドイツ、フランス、オーストリア、イタリア、スイスなどでイチョウ葉エキスの有効性が確認され、食品ではなく医薬品として扱われています。イチョウ葉は多くの国で認められている成分の1つであります。

 

ドイツの医薬品規格と同じ含有量120mg

イチョウ葉エキスが医薬品として扱われているドイツでは、イチョウ葉エキスの1日の最低必要量は120㎎と規格されています。この120㎎に達していないイチョウ葉サプリは結構あるため気を付けなければいけません。

イチョウリーフは、1粒にイチョウ葉エキスが120㎎含有していますので、1日の必要量をしっかりと満たしています。

 

そもそもイチョウ葉エキスとは?

イチョウ葉エキスとは?

イチョウ葉エキスとは、青葉のイチョウを乾燥させて抽出した栄養成分になります。イチョウ葉エキスにはポリフェノールの1つであるフラボノイドが豊富に含まれています。
関連記事 イチョウ葉エキスについての詳細はこちら

公式サイトはこちら

イチョウリーフの安心と安全性

日本健康・栄養食品協会に公認された商品

イチョウリーフは、日本健康・栄養食品協会の基準検査(フラボノイド類を24%以上、テルペノイド6%以上を含有していること)に合格し、JHFA(認定健康食品)マークを取得した高品質なイチョウ葉エキスが使用されています。

そのため、イチョウリーフは安全性が保障された食品であるとともに、安心して摂ることができる高品質なイチョウ葉エキスサプリメントです。

(財)日本健康・栄養食品協会とは医学や栄養などプロの専門家が栄養成分や細菌・大腸菌などを徹底的に解析し、審査会を開き厳重な審査のもと、健康補助食品に認定許可をしている財団法人です。

 

ギンコール酸の残存許容濃度1ppm以下

イチョウ葉には、アレルギー物質「ギンコール酸」が含まれており、腹痛、湿疹、下痢などのアレルギー症状を引き起こす可能性があります。販売製品の中には、こうした「ギンコール酸」の含有量が高いものがあるのです。

イチョウリーフは、イチョウ葉におけるギンコール酸の残存許容濃度をJHFA基準5ppm以下でクリアしており、さらに健康家族の自社規格の残存許容濃度1ppm以下もクリアしています。

そのため、イチョウリーフはイチョウ葉製品の中でも安心して身体に摂りいれることのできる食品となっています。

 

飲みやすく安全なソフトカプセル

イチョウリーフは、遺伝子組み換えされていないトウモロコシ由来のコーンスターチと、海藻由来のカラギナンを使用したアニマルフリー(非動物性)の「ベジキャップ」という植物性ソフトカプセルの中に、有効成分が入っています

このベジキャップは雑菌から保護する役割もあるため、安心安全へのこだわりを感じます。やはり、口に入れる物ですので、こういった不安を解消してくれると安心しますね。

ソフトカプセルは細長い楕円形をしていますので、飲み込むのが苦手な方にも、口の中にくっつく心配がなく、表面がつるんとしているので飲み込みやすいのが特徴です。

 

厚生労働省推奨のGMP認定工場にて製造

GMPとは、「適正製造規範」といい、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるようにアメリカ食品医薬品局が定めた製造品質管理基準になります。

簡単に言えば、「いつ誰が製造しても、人による間違いを最小限にし、品質低下を防ぎ、高品質を保つ製品を作ること」。

大手健康食品企業の多くはGMPを取得しており、イチョウリーフの販売元である健康家族の鹿児島工場もGMP認定工場です。厚生労働省も「より安全性の高い健康食品を選びましょう」と進めていることからGMP認定は安心の証であります。

 

創業40年の健康家族が開発

イチョウリーフは、創業40年の老舗、株式会社健康家族が開発したサプリメントになります。

株式会社健康家族と言えば、TVCMでも馴染みがある「伝統にんにく卵黄」が有名です。通販売上日本一のベストセラー商品であり、現在も売れ続けているのは、信頼と実績が評価されているからでしょう。

また、扱っている商品すべてが第三者機関によって品質・安全性・衛生管理など認定を取得しているので、消費者からすると安心して購入できる理由に繋がります。

会社名 株式会社健康家族
本社所在地 〒892-0848 鹿児島県鹿児島市平之町10-2
代表取締役社長 藤 裕己
設立年月日 平成元年 (創業は昭和51年)
資本金 5,000万円
従業員数 340名
事業内容 食品・健康補助食品 全国通信販売

イチョウリーフを格安・最安値で購入する方法

イチョウリーフの格安販売店は「公式サイト」です

通販大手のAmazonや楽天市場でも購入は可能ですが、
イチョウリーフを格安で購入するには、「株式会社健康家族の公式サイト」からのご注文が一番お得です。

販売元 最安値 特典
公式サイト 2,847円(税込) 毎回、送料無料と割引価格
Amazon 商品なし
楽天市場 3,348円(税込) 送料無料
ヤフーショッピング 商品なし
薬局 商品なし

公式サイトの料金一覧表(1袋あたり)

  通常コース 定期コース
初回 3,348円 2,847円
15%割引
3回目~ 2,979円
11%割引
6回目~ 2,946円
12%割引
30回目~ 2,678円
20%割引
42回目~ 2,544円
24%割引
45回目~ 2,511円
25%割引
定期コース
  • 1袋31粒 / 1日1粒目安 / 約30日分
  • 初回から10%割引の3,013円
  • 毎回割引価格、最大25%割引で年間約1万円もお得
  • 毎回全国送料無料
  • お買い上げ金額200円ごとに1ポイントが貯まり、貯まったポイントで商品に交換可能
  • 健康家族の健康情報誌「だいちから」を毎月お届け
  • 配送日を「毎月」「2ヶ月に1回」「3ヶ月に1回」から選べます
  • 袋数の増減変更が可能
  • 定期コースの停止解約・休止・追加はお届け予定日の10日前までであれば可能

 

さらに定期コースをお申込み初回限定特典!
  • 初回特典で6日分が貰える(3粒入×2包)
注文内容の入力画面

公式サイトはこちら

健康家族のイチョウリーフの評判や口コミは?

イチョウリーフの様々な安全性が確認できたけど、初めてなのでまだちょっと不安。そんな方のために、評判や口コミを集めてみましたので参考にしてみてください。

60代 女性

イチョウリーフを飲み始めて一ヶ月、耳鳴りが気にならなくなり、頭がすっきり。記憶も不安が減り、思い出せるまでの時間が短くなってきて驚きです。やはり機能性表示食品は実感力が違いますね!

50代 男性

物忘れが目立つようになり、認知症ではないか?と自信を失っていましたが、イチョウリーフを飲み始めて、頭がすっきりし、物忘れも格段に少なくなりました。もっと早く飲み始めたらよかったです。

70代 女性

記憶の維持に役立っていると感じます。テレビで知って飲み始めて1年になりますが、1日1粒だけでいいのがお手軽で続けやすいですね。これからも飲み続けたいです。

60代 男性

健康家族のイチョウリーフを飲み始めてから、元気はつらつ!というのでしょうか、ガツガツ動けるようになり、感謝しています。ゆとりを持って出かけられるようになり、家族にも喜ばれています。

50代 女性

物忘れのストレスから、人と話すのが億劫になっていましたが、イチョウリーフを飲むようになり、頭が良く働くようになり、人との会話も楽しめるようになりました。

3ヶ月~1年を通して実感してくる

このように、頭がすっきりした、よく動けるようになった、物忘れの心配が少なくなったといった声が届いているようです。
また、お客様窓口では飲み方などさまざまな相談ができるとあって、安心して飲み始めることができると思います。

お医者さん

薬ではなく自然の成分ですのですぐには変化がありません。3ヶ月、半年、1年を通して実感してくるものなので、毎日コツコツ続けることが大切です。もちろん個人差があり早い人では2~4週間で変化を実感できます。合わせてバランスの良い食事と適度な運動などを行うことでより早く実感できるでしょう。

公式サイトはこちら

イチョウリーフの注意点

tab1_img_03

血流の流れを良くする薬を服用されている方は注意が必要

ワルファリンなどの抗血栓薬を服用している方、歯科治療や手術等の出血が伴う治療を受ける方などは、血流の流れが過剰になる可能性があるため、飲むのは避けましょう。

1日あたりの1粒目安量を守りましょう

自然の素材を使用したサプリメントなので心配はありませんが、原材料の表示をよく確認してアレルギーがある場合は医師あるいは薬剤師と事前に相談してください。

成分表
内容量 15.2g[1粒の重量490mg(1粒の内容量310mg)×31粒]
摂取目安量 1日1粒を目安
原材料名 イチョウ葉エキス末、デンプン、食用植物油脂(アマニ油、しそ油)
DHA油、ビタミンE含有植物油、グリセリン、ゲル化剤(カラギナン)
ミツロウ
主成分 イチョウ葉エキス 120mg(1粒あたり)
機能性関与成分 イチョウ葉由来フラボノイド配糖体:19.2mg/粒
イチョウ葉由来テルペンラクトン:4.8mg/粒
栄養成分表示 【 1粒(490mg)あたり】
エネルギー 2.79kcal
炭水化物 0.28g
タンパク質 0.01g
脂質 0.18g
食塩相当量 0.003g
JHFA規格成分 イチョウ葉エキス 120mg/粒
ギンコール酸 1ppm以下

医薬品を服用されている方は医師あるいは薬剤師と事前にご相談してからの方が安心です。また、一度に多量の摂取をしても実感が早まるわけではないので、1日の目安量を守って飲みましょう。

実際に電話して聞いてみました

サプリメントのにおいや医薬品との併用など私が思う疑問を実際に電話して聞いてみました。ぜひ参考にしてみてください。

匂いや味や風味はありますか?
医薬品との併用は大丈夫でしょうか?
イチョウリーフの飲み方は?

おわりに

創業40年の健康食品会社だからこそ自信を持っておすすめできる
イチョウ葉エキス配合サプリ「イチョウリーフ」。

  • イチョウ葉エキス120mg配合
  • 定期コース 1袋 1,632円(税込)
  • 1日わずか54円です。
  • 送料無料で毎回割引価格でお得

うっかりすることが増えた、物忘れが多くなった、毎日すっきりしない、昔のように生き生きしたい、といった方はイチョウリーフをぜひ試してみてください。

公式サイトはこちら

 

Twitter で