介護の123

無資格・未経験でも介護で働ける?正社員パート求人があるか徹底検証

(最終更新:2018年1月27日)
無資格・未経験でも介護で働ける?正社員パート求人があるか徹底検証

今働いている仕事から手をひいて別の業界に飛び込みたいと思った時に真っ先に浮かぶのが介護ではないでしょうか?確かに介護業界は常に人手不足で、働いている人からすると「最後の砦」のような扱いをしばしば受けています。

ここで今回は無資格・未経験でも介護で働けるのか、正社員パート求人があるのかを確認してお伝えしていきます。

無資格・未経験でも正社員・パートで働けます

5a6d8e55c3e3fb0f0d124585cb978cbd_m

介護転職サイトを利用すれば正社員も可能

無資格・未経験でも介護業界で働くことができるのかですが、介護業界は常に人材不足のため、就職することは可能です。また、年齢も10代~60代まで転職が可能であるので、安心して飛び込んでください。

現在は、介護求人に特化した「介護転職サイト」がありますので、これを利用することで、無資格・未経験でも「正社員、派遣社員、パートアルバイト」の求人を見つけることが可能です。

今はハローワークで探しても優良な介護求人が無いのが現状です。具体的にいうと、ハローワークは介護に特化しているわけではなく、無料掲載できるのでブラック企業も多いです。

真剣に介護の優良企業を探したいなら、「介護業界専門の転職求人サイト」を有効活用してください。

転職エージェントがしてくれること

専門のサイトにいる転職エージェントは介護業界のプロですので、高確率で自分の希望に沿った仕事を見つけてくれます。

  • 無資格・未経験OK
  • 週休2日制がいい
  • 土日は休みたい
  • 夜勤なし。あっても月4回
  • 夜勤専従したい
  • 給料が今より多く
  • 福利厚生がしっかりしている

上記のような条件などを1つずつ丁寧に探してくれます。また、インターネット上に公開されている求人だけでなく、好条件の求人が多い非公開求人からも探してくれますので、自分に合った条件の職場を見つかるでしょう。

転職エージェントは求人紹介だけではありません。

転職エージェントの無料転職サポート
  • 転職相談
  • 求人の紹介
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 面接日程のセッティング
  • 施設への見学
  • 面接の同行
  • 面接時での給料や待遇交渉
  • 転職後のアフターフォロー

これらを全て無料で行ってくれます。転職エージェントは医療・介護・福祉業界に精通しているプロの専門家ですので、内部事情も詳しいです。人間関係が良く職場環境がしっかりしている企業を紹介してくれます。

利用する前に、ある程度、自分が進みたい方向性を決めておくことが大切です。

特別養護老人ホーム・デイサービス・グループホーム・ヘルパーステーション・ショートステイなど働く先はいろいろあるので、どのようなところで働きたいのかも明確にしておきましょう。

関連記事 介護転職求人サイトおすすめ人気を比較|口コミ評判の満足度90%以上

これから無資格・未経験で介護業界に飛び込む方へ

980adaa7340ca295f267e6ef20277430_m

介護業界は「最後の砦」として認識されているためいろんな考えを持っている人が転職してこようと動いています。しかし離職率も非常に高くてこの人手不足が解消される様子が全くありません。たくさんの人が目指しているのに人が足りないということはそれ以上にたくさんの人が辞めているということです。

この部分を軽くとらえるのは絶対にしないでください、様々な専門家から介護の人手不足を解消する方法について多角的な意見が述べられていますがそれでも全く解消しないのは理由があるからです。

それではここでその理由について軽く触れていき、皆さんに少しだけアドバイスをさせてください。

「選択肢が無かった」とだけ考えてはいけない

一部偏見が混じっているかもしれませんが、介護業界に自ら入りたいと思って入っている方以外では、心のどこかで「介護以外に就職する道が無い」という想いがある人もいるかもしれません。

例えば自分が勤めていた会社が倒産してしまい、どうしても働く必要があってがむしゃらに探していてもアルバイトやパートの仕事以外全く見つからず、正社員は介護業界しかなかったという方もいるでしょう。

最初から介護を選んでいる人たちはあまり気にならない部分ですが、他の業界に進もうと努力し続けて砕け散った結果介護しか道が無かった人はこのマイナス感情が心にへばりつきます。

プラス思考でいればやりがいが出てくる

確かに結果だけ見ると「選択肢が無かった」という状態なのですが、それでもその仕事を選んでいる理由はお金を貰えるからではありませんか?

負の感情ばかりに支配されてしまうと、何らかの嫌な出来事があるたびに「こんな仕事したくなかった」とか「好きでやっているわけではない」という意識が前に出てしまい仕事の効率が全く上がらないでしょう。

非常に大変かと思いますが「選択肢が無かった」とだけ考えず「選択肢が無かったけど拾ってもらったんだからこれからも生きていける」とプラスに考えてください。そうすれば少しずつでも考え方が変わって仕事に対してやりがいを持つこともできるようになるはずです。

どの仕事にもある嫌な部分を理解する

どの業界でもどの仕事でもかならず、嫌な部分というのはあります。例えば建築関係の仕事であった場合、非常に厳しく納期が管理されていて、その納期に合わせて仕事を終わらせるべく会社に泊まり込みで仕事を頑張ったとしても、仕事を発注している側の人からの「この部分変更になっていろいろ変わるからよろしく」という一言ですべてが台無しになってしまうことがあります。

これ全く知らないで言われると非常に精神的にきます、正直泣き叫びたくなるほど苦しい気持ちでいっぱいになります。ですが、慣れている人からすると「なんかあるってわかっていたから途中で止めていた」と思ってある程度被害を防げるんですよね。

備えておけば余裕を持つことができる

嫌なことがあることにまったく気が付いていなかったり覚悟ができていないと、かなりダメージを受けることになりますが、ある程度予想がついていると被害は相当少なくて済みます。

そのため、これから介護業界に進んでいきたいと思う人たちは、転職サイトを利用して様々な求人情報を集めるほかに、辞めていった人たちはどんな理由で辞めたのか。この部分を就職する前に理解しておけば、例え降りかかってきたとしてもある程度余裕をもって対応できるようになるはずです。

関連記事 介護士たちが前の職場を辞めた理由

考え方を柔らかくする

正社員でないと自分は駄目なんだという意識を持っている人が非常にたくさんいます。世の中正社員ではない人はたくさんいますし、それに無資格・未経験でいきなり正社員として飛び込むことなどなかなかできるわけがありません。

どうしても正社員になりたい人は一度考え方をリセットして、パートや派遣社員は正社員になるためのステップと考えてください。ここである程度経験を積んで資格を取得すれば間違いなく無資格・未経験であったころよりも仕事が探しやすくなっているはずです。正社員にこだわるなら正社員になるための道筋もいくつか立てておくのがいいですよ。

当サイトが厳選したおすすめ介護求人・転職サイト

介護職へ転職されるなら求人サイト選びは非常に重要です。

  • 求人誌よりも介護求人が圧倒的に多い
  • 人間関係の良い職場へ就職できる
  • 無料で資格取得できる
  • 面接サポートや給与交渉してくれる
  • 未経験・初心者でも働ける職場が見つかる

自分の条件に合った職場に就ける可能性がかなり高まります。ぜひ参考にしてください

おすすめ介護転職サイト


スポンサードリンク



 

スポンサードリンク







 

Twitter で
(最終更新:2018年1月27日)