リクナビネクストで転職成功した人達の口コミ評判を徹底分析!

異業種求人

リクナビネクストの特徴

「リクナビネクスト」は株式会社リクルートホールディングスが運営する会員数600万人以上の日本最大級の転職サイトになります。
リクナビNEXTの特徴は、なんといっても幅広い掲載求人数の多さです。さらに87%が他社の転職サイトにはない求人が揃っています。業界最大手ならではの強みといえるでしょう。 

業界トップクラスの豊富な案件

リクナビNEXTでは、全国の求人情報を職種や勤務地、雇用形態、年収、スキルなどさまざまな条件にて検索することができるため、目当ての求人案件をすぐ見つけることが可能です。

登録求人数は、公開求人で約8,000件。さらに非公開求人数も多数集まっています。
非公開求人は、スカウト登録をすることで見ることができます。
リクナビNEXTでは健常者求人だけでなく障害者の方の求人情報も豊富に揃っています。

公開求人数 10,942件(2018年7月現在)
非公開求人数 多数あり
対応職種 営業・事務・企画系、サービス・販売・企画系、クリエイティブ系(広告、ゲーム
インターネット、ファッションなど)、専門職(コンサルタント、金融、不動産)
ITエンジニア(システム開発、インフラなど)、電気・電子・機械技術者、
素材・食品・医薬品技術者・福祉、建築・土木技術者、講師・公務員・技能工
対応地域 全国

リクナビネクスト

リクナビネクストの評判や口コミ

転職サイトは初めて使うのでちょっと不安。そんな方のために、実際にリクナビNEXTを利用された方々の口コミを集めてみましたので参考にしてみてください。

31歳 男性
やっぱり大手リクルートが運営しているので安心して利用できました。
ほかのサイトもいくつか登録して転職活動をしていましたが、一番見やすく求人の質が高いと感じたのはリクナビネクストですね。
27歳 女性
介護での人間関係が嫌になり帰ってきてから即登録しました。
まずレジュメを作成、スカウト機能を使って自分自身の市場調査とスカウトメールにてて自分に合った企業へ返信をしながら転職活動をしました。
ちょうど異業種へ転職しようと思っていましたので中小企業案件が豊富にあるリクナビNEXTは使い勝手は良いと思います。
以前の職場よりも給料がアップして満足しています。
28歳 女性
求人だけでなく転職に関する色々なことが学べたので登録して正解でした。
私の場合、転職するのが久しぶりでしたので、不安だったのですが、職務経歴書の書き方や面接の立ち振る舞い方などリクナビNEXTで勉強して、希望の事務職に就くことができました。
33歳 男性
今まで使った転職サイトの中では私が転職したい求人がかなり多いと感じました。
ただオファーメールが多いのがちょっと。まぁ無駄なメールは無かったですし、それだけ多くの企業の目に留まってると考えれば嬉しい悲鳴ですね。
25歳 男性
以前、転職エージェントを利用してみたのですが、自分が求めている求人を提案してくれなかったのでどうも私には合わず。
リクナビNEXTは質の高い求人案件を自分で検索して決めることができるので非常に使い勝手が良く、リクルートっていうのが信頼できますね。

リクナビネクスト

リクナビネクストのポイント

スカウト機能を活用すれば幅が広がる

他社の転職サイトにはない「リクナビネクスト」の代表的な機能として、「スカウト機能」があります。

これは、自分の経歴や希望条件などを匿名登録すると、自分の内容に興味を持った企業や転職エージェントから、オファーがもらえるサービスです。

スカウト機能を利用するメリットは、非公開求人に登録している企業からオファーをもらえることができるため、幅広い職種・業界への転職の可能性が広がります。

主に3つのオファー形式であなたに連絡がきます。

  プライベートオファー
【面接・面談の案内】
興味通知オファー
【求人への興味確認】
オープンオファー
【求人情報の案内】
 受取情報 「お会いしませんか?」 「あなたに興味があります」
「弊社の求人に興味がありますか?」
「求人をみてください」
「弊社の説明会に参加しませんか?」
 こちらの
アクション
「面接または面談希望」
「面接または面談辞退」を返信
「興味の有無」を返信 「応募・説明会の申込」

また、「自分がリクナビNEXTの転職市場でどのくらい注目されたのか」を企業からのオファー受信数や検索数が毎月スカウトレポートで確認できますので、急いで転職を考えてはいない人にも参考になるデータです。

例えばどんな人が企業から注目されていたのか?医療・福祉関連でのランキングでは以下になります。

  職種/年齢/年収/業種 オファー受信数 検索された回数
1位 品質管理・保証(素材・半導体素材・化成品)/
25歳/年収150万円/電気・電子・機械系
オープン通知:10通
興味通知:1通
プライベート:62通
5858回
2位 介護士、ケアマネージャー、ソーシャルワーカー/
27歳/年収280万円/医療・福祉関連
オープン通知:23通
興味通知:4通
プライベート:56通
5995回
3位 介護士、ケアマネージャー、ソーシャルワーカー/
28歳/年収320万円/医療・福祉関連
オープン通知:65通
興味通知:4通
プライベート:53通
5345回

このようにスカウト機能を活用することで転職の幅が広がり、自分自身の市場価値を知ることができますので登録して損はないでしょう。

自分の強みを診断することができる

リクルートキャリアが開発した自己分析をすることができる「グッドポイント診断」も活用したいサービスです。

具体的には自分の強みを18種類(柔軟性、決断力、挑戦心、継続力など)の中から5つに絞り、客観的に診断してくれます。診断結果は、リクナビNEXTでの応募時に添付することができるのでアピールポイントを増やすことができるでしょう。

企業側からすると、履歴書に診断結果を一緒に添付することで応募意欲の高さを感じたり、職務経歴書だけではわからなかった人物像が見えるなど好印象を持った企業が多いそうです。

グッドポイント診断は、面接前のセルフチェックとして活用してみてもいいでしょう。
いずれにしても8割以上の人が利用しているみたいですのでリクナビNEXTに登録したらまずやってみることをおすすめします。

転職成功ノウハウで疑問や不安を解消できる

また、リクナビNEXTでは転職の準備から履歴書の書き方、面接時のマナー・答え方、円満退職の仕方などなど「転職成功ノウハウ」がぎっしり詰まったページがありますので、

こちらを参考にするだけでも転職に関する疑問や不安などを解消することができるでしょう。

「転職Q&A」では、リクナビNEXTを利用した人から多かった疑問質問を専門家が一問一答形式で回答していますので参考になります。

そのほか、第一線で活躍する著名人が語る「プロ論」、リクナビNEXTのカウンセラーによる150人以上の方との「悩み相談」も必読です。

リクナビネクストの運営会社情報

運営している株式会社リクルートホールディングスは、1963年に設立された会社になります。

メインは人材派遣「リクナビネクスト」「リクルートエージェント」、インターネット情報サービス事業や情報誌「SUUMO」「じゃらん」「ゼクシィ」「ケイコとマナブ」「Hot Pepper」など幅広く展開しています。

運営会社 株式会社リクルートホールディングス
本社所在地 〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2
代表取締役社長 峰岸 真澄
設立年月日 1963年8月
資本金 100億円
従業員数 512名
事業内容 グループの経営方針策定
経営管理
人材紹介サービス
インターネット広告

リクナビネクスト

会員登録から入職までの流れ

会員登録

まず無料の会員登録を行います。メールアドレスを入力して「新規会員登録(無料)」をクリック。

すると会員登録案内のメールがきますので、メール内のURLにアクセスします。

「パスワード、お名前、生年月日、性別、住所、電話番号」を入力すると登録完了になります。

 

スカウトに登録をする

会員登録が完了したらすぐスカウトに登録をしましょう。自分のレジュメ(職務経歴、希望条件など)を登録することで、自分に興味を持った企業からオファーがきて転職により便利になり、自分の市場価値も知ることができます。

 

求人を見つける

「職種」「勤務地」「年収」「キーワード」を選択して、自分に合った求人を探しましょう。

 

求人詳細を見る

気になる求人の「求人詳細を見る」をクリックすると企業の「メッセージ」と「求人情報」を確認することができます。

保留にしたい場合は、「❤気になる」をクリックすることで、マイページからいつでもその求人を見ることが可能です。

 

応募する

勤務時間、アクセス方法などを最終的に自分が求める条件と一致しているかどうかを確認します。OKであれば「応募」をクリックして応募完了になります。

 

求人応募後

企業にもよりますが、おおよそ1週間以内に応募した会社からあなたの電話&メール宛に連絡が入りますので、面接日時の調整や質問をしてください。もし1週間以内に連絡がない場合は、連絡をしてみてください。

 

ご入職

面接後、無事にお互い条件が合えばご入職になります。

リクナビネクスト

おわりに

リクナビネクストは自分で求人案件を選んで自分で応募する、イチからすべて自分で転職探しをしたい人にはうってつけの転職サイトと言えるでしょう。
無料会員登録後、すぐに利用できますので、転職を急いでいる方はまずリクナビネクストへ無料登録をして検索してみることをオススメします。

中小企業から大企業まで質の高い求人案件を見れる
自分に興味を持った企業からオファーが貰えるスカウト機能
 グッドポイント診断で自分の診断の強みを18種類診断できる
転職ノウハウコンテンツが満載

リクナビネクスト

 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

Twitter で