介護の123

介護業界へ転職|面接時の服装や身だしなみのポイントを一挙公開!

(最終更新:2018年1月27日)
介護業界へ転職|面接時の服装や身だしなみのポイントを一挙公開!

介護の面接を受けるにあたって気になるのが服装や身だしなみです。ずっと転職をしていなく面接をしていなかった場合、服装や身だしなみは何となくわかっているけど、本当に正しいのか迷うことがあると思います。

また、正社員やアルバイトによっても迷うかと思います。ここでは、そんな方のために、服装から身だしなみまで男女別にご説明をしたいと思います。

スポンサーリンク

介護面接時の服装で好印象を与えるには

6b7497b34f747add129b17723554e1f2_m

正社員であれば面接の服装はスーツのみ

介護の面接の際、どんな服装で行けば好印象になるのか、一般常識としてパート、アルバイトではなく、正社員での就職転職であれば男女問わず服装はスーツのみ。それ以外はほぼ不採用になると思ってください。ただ、主婦やパート、高齢の方は、スーツがない場合がありますので、清潔感のある服装で行けば問題ないでしょう。

実は介護業界の面接に、私服で行く人も少なくありません。なぜでしょう?それは介護は仕事の時、動きやすい服装(ジャージなど)が多いからです。そのため、あなたがきちんとスーツで行くことで、そのような人達よりも1歩リードすることができます。

ポイントは清潔感や誠実的かどうか

面接官はあなたが常識ある人間か、仕事を任せられるか、一緒に働きたいかなどを見極めます。その第1歩となる身だしなみ(見た目)は非常に重要です。人の第一印象は3秒で決まると言われ、初対面では見た目55%、声38%、言葉7%の順にほぼ見た目と声のトーンだけで決まります。経歴がなく、無資格であっても「見た目の清潔感とハッキリとした喋り方」が備わっていればそれだけで好印象になるということです。

面接時の身だしなみのポイントは、「清潔感」「爽やか」「健康的」「誠実」といった良識のある印象を会社に伝えることです。逆にNGなのは、「不潔」「臭い」「不快感」「威圧的」「だらしない」になりますので注意してくださいね。

男性が面接に行く時の服装や身だしなみとは

fe9f02d1b4dfe5aa26f0c246606bfa36_m

介護面接で男性の理想的な服装

  • スーツ
    明るくない黒やグレーの無地のスーツが良いでしょう。私服で行く人は、清潔感のある色のジャケットにボトムを合わせるのがベター。ジーンズはNG。
  • ワイシャツ
    白が無難です。白がなければ水色など清涼感のある色を選んでください。
  • ネクタイ
    原色系は派手すぎるので避けて、なるべく薄い水色や紫色を選びましょう。柄は無地またはストライプ、ドットなどを選択。また根元が太すぎないか曲がっていないかもチェックしてください。
  • 靴下
    スーツと同系色または黒やグレーが良いでしょう。
  • ベルト
    シンプルで派手すぎないものを選びましょう。

  • 横一文字の縫い目があるストレートチップなどシンプルな黒や茶が良いでしょう。先端が尖っていたり色が派手な革靴は避けてください。
  • 時計
    アナログでシンプルなデザインがベター。デジタルはビジネスシーンに合わないため避けましょう。

  • 革製の立つタイプが好ましいです。無い場合はナイロンタイプでa4書類が入るもの。色は黒、茶がベスト。

介護面接で男性の理想的な身だしなみ

  • 髪型
    面接では髪型で合否が左右されるほど重要ポイントでもあります。不潔や不快感のある髪型はNGです。洗ってなくフケがある、ベタついてる、寝ぐせがついてる、ワックスで立てすぎている、前髪が目に掛かっている、明るい色の髪など。
    面接での好印象な短髪は、清潔感や清涼感がある髪型になります。すっきりした短髪、髪が耳に掛かってない、落ち着いた黒髪など。

  • 疲れ切った顔は相手を不安にさせますので面接前日はしっかり食事と睡眠をとりましょう。眉毛は細くせず軽く整える程度、髭は綺麗に剃りましょう。鼻毛も出ていないかチェックしてください。
  • 臭い
    タバコを吸っている人は面接の日は吸わないようにしてください。タバコの臭いはすぐわかるため不快感を与えます。香水も同じ理由のため避けましょう。
    口臭は自分でわからないかもしれませんので、家出る前に洗口液で口を濯ぎ、面接前に気になるようであればブレスケアなどを飲むと良いでしょう。

女性が面接に行く時の服装や身だしなみとは

323bfbd848a94b50452563404b36d429_m

介護面接で女性の理想的な服装

  • スーツ
    明るくない黒やグレーの無地のスーツが良いでしょう。私服で行く人は、清潔感のある色のジャケットにスカートかパンツを合わせましょう。スカートの長さは膝下に合わせ短くならないように気をつけてください。
  • ブラウス
    白が無難です。ブラウスが無ければ白のシャツを選びましょう。白がなければ水色など清涼感のある色を選んでください。
  • ストッキング
    無地のベージュが良いでしょう。原色系は派手すぎるので避けて選びましょう。

  • 黒のシンプルなパンプスを選びましょう。色が派手なパンプスは避けてください。
  • 時計
    アナログでシンプルなデザインがベター。デジタルはビジネスシーンに合わないため避けましょう。

  • 革製の立つタイプが好ましいです。無い場合はナイロンタイプでa4書類が入るもの。色は黒、茶がベスト。

介護面接で女性の理想的な身だしなみ

  • 髪型
    清潔感や清涼感のある髪型にしましょう。NGなのは、髪が目にかかっている、お辞儀をした時に顔に髪がかかる、髪をかき上げる、不潔や不快感があるなど。
    長い場合は、ピンやゴムでまとめましょう。また、髪色が明るい場合も黒に戻してください。

  • 化粧は派手すぎないナチュラルメイクで清潔感や健康的な印象になるように心掛けましょう。

  • 派手なマニュキュア、ネイルアート、長すぎる爪はNGです。面接の前に必ず短く切りましょう。

おわりに

服装や身だしなみによって面接の合否が左右されるほど、非常に大切なことになります。面接官は「自社にとって即戦力になる存在か?」「共に頑張っていきたい存在か?」などを一瞬で見極めます。

面接で緊張してしまう人でも服装と身だしなみから「清潔感」「爽やか」「健康的」「誠実」を感じ取れる人なら受かる確率が高くなりますので、話すのが苦手な方は服装と身だしなみをしっかり確認して面接に挑んでください。

当サイトが厳選したおすすめ介護求人・転職サイト

介護職へ転職されるなら求人サイト選びは非常に重要です。

  • 求人誌よりも介護求人が圧倒的に多い
  • 人間関係の良い職場へ就職できる
  • 無料で資格取得できる
  • 面接サポートや給与交渉してくれる
  • 未経験・初心者でも働ける職場が見つかる

自分の条件に合った職場に就ける可能性がかなり高まります。ぜひ参考にしてください

おすすめ介護転職サイト


スポンサードリンク



 

スポンサードリンク







 

Twitter で
(最終更新:2018年1月27日)